アジア旅行記201808〜タイ国際航空・スワンナプーム空港ラウンジ・機内レポート〜
0

    最後に、

    プーケット→バンコク→関空の帰国便・ラウンジについてレポートします。

     

    ※これまでのレポートはこちら↓

    →アジア旅行記201808〜ホテル:子連れバンコク編 舛

    →アジア旅行記201808〜ホテル:子連れバンコク編◆舛

    →アジア旅行記201808〜ホテル:子連れバンコク編〜へ

    →アジア旅行記201808〜ANA・タイ国際航空 関西国際空港ラウンジ編〜

    →アジア旅行記201808〜タイ国際航空機内レポート 

    →アジア旅行記201808〜タイ国際航空・スワンナプーム空港ラウンジ・機内レポート◆

     

    プーケット国際空港の、タイ航空 ロイヤルオーキッドラウンジ。

    IMG_8065_.jpg

    乗るのはプーケット→バンコクで国内線ですが、関空まで乗継のため、国際線ターミナルでチェックイン&そのまま搭乗口も国際線ターミナル側です。

    こちらのラウンジは国際線だから?結構お食事が充実していました。

     

    サラダやフルーツとデザート

    IMG_8067_.jpg

     

    サンドウィッチやパン

    IMG_8071_.jpg

     

    ごはんとスープ、ホットミールはカレーだったかな?

    IMG_8068_.jpg

     

    点心もあります。

    IMG_8070_.jpg

     

    ソフトドリンク類とナッツ。

    IMG_8072_.jpg

     

    冷たいソフトドリンクと、ビール(ハイネケン・シンハー)もあります。

    IMG_8074_.jpg

     

    こちらは18時以降にオーダーすると個別で作ってくれた、カルボナーラ。

    IMG_8075_.jpg

    オーダーから結構時間がかかりましたが、麺類、なんだかうれしい・・・。

     

    搭乗口。

    IMG_8076_.jpg

     

    帰りもビジネスクラスの座席だったので、最初に搭乗させてもらって楽チンです。

    IMG_8077_.jpg

     

    機内食。

    IMG_8078_.jpg

    チキンとパンナコッタのようなデザート。美味しかった!

     

    バンコク・スワンナプーム空港に到着後、

    関空行きの搭乗が始まるまでロイヤルシルクラウンジへ。

    IMG_8085_.jpg

     

    広々。ホットミールとアルコールが超超充実しています。

    IMG_8086_.jpg

    IMG_8087_.jpg

    これこれ!!

    関空を発つときに求めていたのはこの感じです・・・笑。

     

    席も沢山。

    IMG_8089_.jpg

    IMG_8090_.jpg

     

    汁麺があります。う、うれしい〜〜!!

     

    ホットミールがずらり。

     

    ラウンジ内のフリーWiFiは、受付横で専用機械に搭乗券をスキャンしてパスワードを受け取るという、はじめての方式。

    シャワーは使いませんでしたが、受付で歯ブラシをもらって、化粧を落としていざ搭乗口へ!

     

    ANA便の際にラウンジとして使える、ミラクルラウンジもすぐ近くに2か所ありました。

    IMG_8091_.jpg

     

     

    帰りも、搭乗してすぐシャンパンが提供されます。

    帰りはピンクではなく、ヴーヴ・クリコでした。

    夫はラウンジで沢山アルコールをいただき、既に赤い顔です。

     

    行きは撮り忘れてしまったので、帰りはメニューを撮影!

    朝食と、軽食が提供されます。

    意気込んで撮影しましたが、結局何も食べることなく、着陸態勢に入るまで爆睡しつづけました。

     

    子供もぐっすり寝てくれて、深夜便のビジネス、天国です・・・。

     

    アメニティポーチ。

    行きより若干ださくない・・・笑

    中身は同じです。

     

    起きてすぐ着陸態勢だったので、慌てて起き抜けのカプチーノだけいただきました。

    また配っていただいた5MBのフリーWiFiカードを使う機会もなし。

     

    関空に着いたら、英国屋さんでモーニングをゆっくりいただき、

    リムジンバスに乗り込んで帰宅しました!!

     

    いやー、深夜便のビジネスクラス、子連れには本当に天国でした!!

    大変なこともあったけど、楽しかった〜〜〜!!!

    行って良かった旅でした!

     

    また、ホテルのレポートに戻りたいと思います!

     

    | 旅行いろいろ | 09:00 | - | - |
    アジア旅行記201808〜タイ国際航空・スワンナプーム空港ラウンジ・機内レポート◆
    0

      関空→バンコクのエアーレポート、

      →アジア旅行記201808〜タイ国際航空機内レポート の続きです。

       

      ※これまでのレポートはこちら↓

      →アジア旅行記201808〜ホテル:子連れバンコク編 舛

      →アジア旅行記201808〜ホテル:子連れバンコク編◆舛

      →アジア旅行記201808〜ホテル:子連れバンコク編〜へ

      →アジア旅行記201808〜ANA・タイ国際航空 関西国際空港ラウンジ編〜

       

      スワンナプーム空港。広くて綺麗で好きな空港です。

       

      チェックイン後、あまり時間がないので早速タイ航空のロイヤルシルクラウンジへ。

       

      中は広々

       

      席がたっぷりあります。

       

      ホットミールもずらり。

       

      サンドウィッチやケーキ

       

      フルーツにサラダです。

      ドリンクはソフトドリンクだけ。ここのラウンジにはアルコールはありませんでした・・・。

       

      バンコクからプーケットの機内。1時間20分ほどの短いフライトです。

      ビジネスクラス席ということで予約した席。ANAで言うところのプレミアムクラスですね。

       

      離陸してすぐ、ドリンクと機内食を提供してくれます。

      こちらもアルコールはありませんでした。

       

      機内食。

      ルーローハンみたいな感じ・・・というか、ルーローハンかな?とっても美味しかったです!!

      デザートも、ココナッツがきいていて、海外のデザートという感じでおいしかった。

       

      あっという間にプーケット島に到着です。

       

      娘が元気いっぱいで、相手をするのが大変でしたが、

      快適なフライトでした!

       

      次はプーケット→バンコク→関空の帰りの飛行機についてレポートします!

      →アジア旅行記201808〜タイ国際航空・スワンナプーム空港ラウンジ・機内レポート〜

       

      | 旅行いろいろ | 10:28 | - | - |
      アジア旅行記201808〜タイ国際航空機内レポート 
      0

         

        子連れタイ旅行のタイ航空機内に関してまとめました。

        まずは関空→バンコクへの機内です。

         

        ※これまでのレポートはこちら↓

        →アジア旅行記201808〜ホテル:子連れバンコク編 舛

        →アジア旅行記201808〜ホテル:子連れバンコク編◆舛

        →アジア旅行記201808〜ホテル:子連れバンコク編〜へ

        →アジア旅行記201808〜ANA・タイ国際航空 関西国際空港ラウンジ編〜

         

        →現金使わず、マイルとポイントで毎年海外旅行計画にも書きましたが、

        今回はマイルを使ってビジネスクラスの旅です。

         

        座席はこんな感じ

         

        ↓私たちはこの横並びで広く使えるタイプの座席を指定しました。

         

        窓側の一人席だと、窓下の収納スペースが使えて広々です。

         

        横並びだと、フラットにしてこのように子供が自由に遊べるので便利です。

         

        ビジネスだと、画面下の足を伸ばせるスペースが極楽。

         

        搭乗してすぐに、ウェルカムシャンパンとおしぼりを持ってきてくれます。

         

        ピンク シャンパンです。銘柄は↓こちら

        シャンパンはヴーヴ・クリコ。うれしい・・・。

        食事前にドリンクと一緒に持ってきてくれたナッツ。

        私はお水ですが、夫は迷わずアルコールをリクエストです。

         

        前菜

         

        メインです。私はポークのグリル。

        メニューを撮り忘れてしまいましたが、確かグリーンペッパーソースだったかな。

        ソースはとっても美味しかったのですが、ポークが焼き過ぎで硬かったのが残念。

         

        夫が頼んだグリーンカレー。

        フィッシュボールのスープがついています。こちらもとっても美味しかったとか。

         

        食後のフルーツとチーズ。デザートです。

         

        このデザートがとっても美味しかった!!

         

        食後のコーヒーと一緒に、5MBだけ使えるWiFiのフリーカードを配ってくれました。

         

        アメニティーポーチ。

        FURLA。

        照明でわかりづらいですが、↓グレーでとってもダサかった・・・ちょっと残念。

         

        中身はこんな感じです。

        ※耳栓だけ使いました。

        ボディーローションとリップはACCA KAPPAのもの。

        子供連れだったからか、子供用の風船を入れてくれていました!

         

        CAさんが、同じものを膨らませて何度か子供のところへ持ってきてくれたりしました。

        それ以外にも子供をあやしに何度も寄ってくれて、とっても親切で感激しました!

         

        斜め後ろの乗客のタイ人女性も、エネルギーあまって騒ぐ娘に嫌な顔するどころかあやしてくれたり、抱っこしたがってくれたり・・・。

        この後の滞在期間もずっと感じたことですが、タイの方たちは子供にとっても親切で、感激しました。

         

        次回はバンコク→プーケットのタイ国際航空ビジネスクラスをレポートします。

        →アジア旅行記201808〜タイ国際航空・スワンナプーム空港ラウンジ・機内レポート◆

         

        | 旅行いろいろ | 15:07 | - | - |
        アジア旅行記201808〜ANA・タイ国際航空 関西国際空港ラウンジ編〜
        0

           

          ホテルの記事が続いたので、

          今年8月に行ったタイ旅行の際の、関西国際空港ラウンジについて書きたいと思います。

           

          ※バンコクでの滞在ホテルレポートはこちら↓

          →アジア旅行記201808〜ホテル:子連れバンコク編 舛

          →アジア旅行記201808〜ホテル:子連れバンコク編◆舛

          →アジア旅行記201808〜ホテル:子連れバンコク編〜へ

           

          乗るのはタイ航空なのですが、ANA購入チケットのためANAラウンジも入れます。

          ANAラウンジ入口。

           

          中はこんな感じです。細長くて混雑していて、とっても通りづらい・・・。

          食べ物は、カレーと簡単なホットミールが数種類といった感じでした。

          →前回も書きましたが、成田空港のANA国際ラウンジ、「ここはホテル!?」といった感じでとっても豪華なんですよね・・・

          それをイメージしていたのですっごくガッカリ。

           

          ANAの国際線は東京がメインだしなぁ。あんまり関空は力入れてないんだろうな〜と、

          気を取り直して、タイ航空のロイヤルオーキッドラウンジへ。

           

          こちらも同じような細長いラウンジ。

          関西空港自体がこういうつくりなんですね。

          奥つきあたりに、ファーストクラス専用のラウンジに続く扉があります。

           

          ファーストクラスラウンジ側から入口側を見た写真

          右手にフードとドリンクカウンターがあります。

           

          お料理は・・・

          写真はないのですが、ホットミールはなし。

          コンビニ系のおにぎりと、バナナ・クッキーやスナック、どん兵衛とカップヌードルのミニがありました。

           

          色々美味しいホットミール食べたい!!と思っていたので消化不良・・・。

          しかしカップ麺、こんな機会でもないと食べないのでちょっとうれしかったりして。

           

          この日は台風が近づいていて飛行機の離陸が予定より遅れたため、

          結局このラウンジで2時間くらいを過ごすことになりました・・・。

           

          とっても快適だったタイ航空ビジネスクラスの搭乗記は、また次に書きたいと思います。

           

          ※アメリカ旅行の際のJFKラウンジの記事はこちら

          →アメリカ旅行記201604〜ラウンジ:JFK空港編〜

           

          | 旅行いろいろ | 08:00 | - | - |
          台湾旅行記201605〜ANAラウンジ・機内食編〜
          0

             

            ホテルの記事が続いたので、タイ旅行での空港ラウンジについて書こうと思ったのですが・・・

             

            その過程で、

            「あれ?成田のANAラウンジ行った時の記事が見当たらない・・・書いてなかったっけ?」

            となり、

            折角なので備忘録としてアップします。

             

            その旅行の際のホテルの記事はこちら→台湾旅行記201605〜ホテル:台北編〜

             

            この時は確か、ANAのプレミアムステータスを取りたての頃だったので、

            スターアライアンスゴールドの威力を思い知った海外旅行となりました。

             

            ※ANAプレミアムステータス取得に関する記事は↓こちら

            →ANA SFC プレミアムステータス&スーパーフライヤーズカード取得への道
            →ANA SFC プレミアムステータス&スーパーフライヤーズカード取得への道
            →ANA SFC プレミアムステータス&スーパーフライヤーズカード取得への道 →ANA SFC プレミアムステータス&スーパーフライヤーズカード取得への道ぁ舛まけ〜

             

             

            GW真っ最中の旅ということもあり、保安検査場は長蛇の列・・・

            IMG_9320.JPG

            「エコノミークラス最後尾」の看板が立ち、スタッフの方が誘導しています。

             

            しかし、スターアライアンスゴールドメンバーには「Gold Track」という優先レーンが用意されており、

            待たずにスイスイ保安検査を通過!

             

            パスポートも指紋認証に対応済みのため、出国審査も並ばず秒殺です。

             

            いつも、「これボッタクリだろ・・・」と心の中で呟いてしまう成田空港セキュリティゾーンの和食屋の前を通過し、

            ANAラウンジへ向かいます。

            IMG_9321.JPG

            最安値の梅とわかめのうどんが1000円、きつねうどんが1100円です。

            どんな値付けだよ〜・・・。

            いつもここはガラガラ。代わりに隣のマクドナルドがいつも外国人で大行列です。

             

            しばらく成田に行っていませんが、このお店はまだあるんだろうか・・・。

             

            気持ちの良いお天気。

            IMG_9323.JPG

             

            ANAラウンジの入口です。

            IMG_9324.JPG

             

            中は広々!!ホテルのラウンジのようです。

            IMG_9330.JPG

            かなり混雑していて、あまり写真が撮れませんでしたが・・・。

             

            ホットミールが充実しています!

            国内線の通常ラウンジは柿の種スナックのみなので、「さすが国際線のラウンジ!!」と、感動。

            IMG_9325.JPG

            IMG_9326.JPG

             

            点心やサラダ

            IMG_9327.JPG

             

            パンやサンドウィッチ

            IMG_9328.JPG

             

            おにぎりにお稲荷さん、巻き寿司も。

            IMG_9332.JPG

             

            ヌードルバーもあり、注文ごとにラーメンを作ってくれます。

            IMG_9331.JPG

            外国の方々で行列。

            この時はあまり時間がなかったのであきらめました。無念。

             

            ビールとサンドウィッチで軽くお腹を満たして、搭乗口へ!

            IMG_9329.JPG

             

            搭乗口も混雑していますが、右が通常のエコノミーで行列。

            左のガラガラなのが、ビジネスクラス&スターアライアンスゴールドの搭乗口です。

            IMG_9333.JPG

            ああ・・・なんてスムーズなんだ。

            SFC修行の努力が報われたことを実感した旅行でした。

            やはり、SFCの威力は海外旅行で発揮されます。

             

            機内食。

            IMG_9334.JPG

            ANAのプレミアムステータス保持者&SFC保持者は、国際線搭乗の際、

            当日プレミアムエコノミーに空席があれば、エコノミー→プレミアムエコノミーに無料でアップグレードしてもらえます。

            確か、この時はアップグレードしてもらって、プレミアムエコノミーで行った記憶・・・

             

            しかし、この国際線のプレミアムエコノミー、

            国内線のプレミアムクラス同様のシート(フルフラットではない&肘掛をあげられない)なので、

            便が満席に近い状態の時はエコノミーより少しゆったりしていて快適なのですが、

            閑散期でガラガラの場合は、おとなしくエコノミーにのって、1人でシート1列を独占できる方がずっと快適です。

             

            この時はGWで満席だったので、アップグレードして正解でした。

            時と場合を選んでアップグレードした方が良いと思った、プレミアムエコノミーでした。

             

            次回は、今夏のタイ旅行での空港ラウンジあれこれについて書きたいと思います!

             

            | 旅行いろいろ | 11:58 | - | - |
            | 1/51PAGES | >>